スタッフ全員国家資格保有のおまとめ専門です▲

借金をまとめたい

私が4年前に借金をまとめたい!という状況になった時に、
月3万円の借金減額に繋がったきっかけになったのがこの無料シュミレータです。


>>街角法律相談所無料シュミレーター


匿名無料」で診断できましたので、借金減額したい方のお役にたつと思います。


私が行った借金を返す経緯はこんな感じです。


(減額処置をする前の状況の一部です)


①弁護士か司法書士事務所へ行く

私ははじめおまとめローンをしようとしていたのですが、
私の場合メリットがほとんどなくしょんぼりしていたら、

気を使ってくれておまとめ会社のスタッフさんが、
アース法律事務所さんというところを紹介してもらえました。

ちなみにおまとめローン会社は、中央リテールさんでした。

スタッフ全員が国家資格保有
最短で即日融資可能
・総量規制対象外

だったので、相談していました。


(公式サイト) 中央リテール




②毎月弁護士事務所へいくら支払うか決める

本来、和解調停費用として1社20000円とか取られるんですが、
私は貯金もなく無理でした。

なので、毎月支払える額を半年くらい払い、和解費用をまかなえるくらいになったら、
本格調停に入ってもらえるようにしました。

私は毎月60000円にしました。

でも依頼をした時点から債権者からの催促はストップしたので、先生に本当に感謝です。



(弁護士報酬の支払明細書です)



③和解調停へ

半年支払いを続け36万円になったところで、和解調停が締結しました。

毎月の返済額は、92000円 ⇒ 62000円になりました。

正確には支払い代行手数料として事務所へ1社@1000円支払っていたので69000円でした。


そして半年支払った分で、写真に記載の弁護士費用を支払いました。

余った分は、返済に廻していただけました。



④支払い期間へ

その後69000円を毎月弁護士事務所へ支払う毎日。
1年半くらいたったときに事務所スタッフの方から、

「●●さんは毎月遅延なく支払っているので、そろそろご自身で返済しますか?
 振込み手数料1000円×7社分もったいないと思いますので」

と言っていただき、それからは自分で返済しています。


そしてやっと、2014年3月末で完済することができました。


初めは不安でしたが、
ちょうど良いタイミングで任せてもらえてよかったです。


そして私の場合は「紹介」で相談相手が見つかりましたが、
紹介がなければ困っていたと思います。


未経験なことを悩んでもわからないのでまずは、
専門家にいくつか選択肢をもらってから選ぶ
というのはとても大切なことなんだなと感じました。

ですので冒頭でご紹介した無料シュミレータなどが、
借金を減らす上ではひとつとても役にたちました。


借金を減らすことをご検討の方は、こちらの公式サイトからご確認ください。


(公式サイト)

街角法律相談所無料シュミレーター



借金がなくならないと不安になりますが、
専門家や経験者を頼ってひとつずつ解決していくと、
落ち着いて進むことができると思いました。


内容が少しでも参考になればうれしいです。
長文最後までお読み頂き、ありがとうございました。